FC2ブログ

記事一覧

S#モードが走り易い

 一昨日(2018年2月10日<土>)より帰省してます。3連休ですので…、初日は、家族サービスと言うよりも(;妻)さんサービスです。家を出るとこぼちは、完全終了していて、更地になってました。買い物の途中、大雨となりました。車の泥が落ちて、少ししいかも;笑。






IMG_4135_20180212020009525.jpg IMG_4141.jpg


  





 さて、昨日(2018年2月11日<日>ですが、神さんが豪華な朝食を作ってくれました。





IMG_4142_20180212020011bc7.jpg






 食事後に朝一番に散髪屋へ行ったら、5名程度並んで居たので、パスして、散歩に行く事にしました。行先は、当然、月ヶ瀬です、巡業者ですので!?路面状況の確認も併せての走行です。まだ、完全なウェットでしたが、所々乾いて来てる所も有りました。しかし、やはり峠は、駄目でした。まだ、まだ、濡れてます。でも、大丈夫です、今回も相棒2(WRX STi)ですので!?。いつもの様にR369に入って、S#モードに切替て、走行です。貼り付き走行で、コーナーもアクセルを緩めるだけでけます。ブレーキは、急なコーナー以外では必要ありません。少しづつ、ヒールアンドトゥにもれて来ました。コツは、ブレーキを意識してんで、アクセルは、ちょこっと掛けて、る事です。初めの頃は、アクセルを意識して、力が入っていて、上手く行きませんでした。何せ、30年振りぐらいですので;汗。空いていたので、抜き放題ですが、やっぱり車の追い抜きは、しいです。バイクなら余裕の安全区間でも怖い、怖いです。S字のコーナーでも抜きましたが、対向車が来てビビりました。直線区間でも3台抜きも対向車が見えてビビり発生です。お蔭でエンジンは、7.000回転を超えました。あっと言う間に頭打ちになります。そして、見る見る内にガソリンのゲージががって行きます。此処まで回すとガソリンバカいしますね;泣。そして、月ヶ瀬、10:45に到着しました。ベンチはガラガラにいてます。






IMG_4144.jpg IMG_4147.jpg


  





 缶コーヒーを飲んで休憩してるとバイク3台が到着しました。ハーレーの方と少し話をしました。挨拶したら、先着していたアフリカのライダーと間違えられました。やっぱ此処は、バイク乗り専用なのかなぁ~。空冷なので、夏場は、乗れないので、今が乗り時だとされてました。すれ違ったバイクも何故かハーレーが多かったです。年中バイクは、ハーレーの方がいのかも知れません。あっ自分も年中バイク派だったんですが、自分の不甲斐無さにもれてます。







IMG_4148.jpg IMG_4149_20180212020018c52.jpg



  





 定点撮影をして、お土産を買って、寒いので帰る事にしました。バイク、やっぱりませんね。11:05に退散です。20分の滞在でした。








IMG_4151_2018021202001991c.jpg IMG_4152_20180212020020f22.jpg




  





 前回同様に円成寺(付近)の池で停車して、撮影しました。少し溶けてましたが、まだ、は、残ってました。他の池は、ってませんでした。








IMG_4156_201802120200222fe.jpg IMG_4157.jpg



  





 いつもの様に岩船神社の公衆トイレで休憩です。隣の広場です。朝の通過時は、カワサキのバイクが5台程度停車して談話されてました。此処も月ヶ瀬の様なコミニティが形成されている様です。でも、自動販売機が無いので、飲み物持参です。








IMG_4160.jpg IMG_4162_20180212020026d27.jpg


  





 帰り道、実は、S#モードでずっと帰ってました。少し説明すると、【SI-DRIVE(エスアイ・ドライブ、Subaru Intelligent-DRIVE)とは、富士重工業(スバル)が開発したドライブ・アシストシステムである。ダイヤルを回す事で3つのモードを使い分けることが出来る。インテリジェント・モード(Iモード)最高出力が下がり(ターボ車の場合は過給圧の抑制)、燃費を意識した走りが可能になるモードである。燃費は従来と比べ約10%上昇している。渋滞や市街地走行など、要求される力が少ない場面に適している。なお「インテリジェントモードにしている限りレギュラーガソリンを使用しても問題ない」という情報は誤報なので注意が必要である。スポーツ・モード(Sモード)従来のセッティングをベースに更にセッティングを見直したモードであり、燃費は従来と比べ約5%上昇している。高速走行などに適している。スポーツ・シャープ・モード(S♯モード)スポーツ・モードに対してアクセル・レスポンスが増したモードである。ワインディングロードや追い越しなどに適している。ステアリングのスイッチでも操作が可能である。なお、エンジン始動直後の水温が低い状態では選択できない。一部搭載されていない車種が存在する。(ウィキペディアより引用)】なので、普通の走行時は、Sモードを使用してました。以前読んだブログで、WRX STiでは、Iモードは、かったるぎて使用できないと読んで、自分も同様な感想だったので、ほとんど使用してません。そのブログ、燃費もSモードが良いと書かれてました。それを信じてました。当然、峠道、全力疾走、ヤカラ走りをする時は、S#モードの一択なのですが、普通の道も実は、一番走り易いのでは無いかとえ始めてます。それは、パネルに表示されるパワー?トルク?カーブです。S#モードは、からパワーが出ます。普通に走る時は、2,000~3,000回転です。良く回しても4,000回転です。この領域が、S#モードが乗り易いのです。回転を上げないと燃料のバカ食いも有りません。しばらく、S#モードで入走ってみようとえてます。また、インプレします。帰宅途中、散髪屋へ寄れて、本日の最大のミッション終了です。







IMG_4163_20180212020028931.jpg IMG_4164_20180212020029003.jpg


IMG_4165_20180212020031a99.jpg   







 最後にお土産です。椎茸が数も少なく、小振りな物しか有りませんでした。後、キュウイもって来ました。神さんは、~いと言ってました。でも、酸っぱいかも!?とも感想を頂きました。まだ、食卓に並んでません。帰省中にべれるかなぁ。







IMG_4166_20180212020032c4a.jpg








 さっ、本日、相棒1(MT-09)での月ヶ瀬巡業行けるでしょうか!?後、エンジンがかるのかも心配です。でも、頑張ります(*^^)v



追伸:

写真をサムネイルで貼る事にしました。遅い、古いパソコン対策です。画像をクリックすると大きくなります。後、スマホンの方は、従来と同じ様にれてます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

ブログ村に再入村?しました;笑。ポチィとして貰えると嬉しいです(*^^)v
バイクブログ リターンライダーへ
バイクブログ ヤマハへ

カウンター

プロフィール

マー@MT-09

Author:マー@MT-09
バイクへリターンして、間も無く、10年になります。6年半が経ち、ヤマハの MT-09乗り換えて、そして、3年後に MT-09 SP に変身しました。以前のバイクは、ヤマハ YZF-R6 '07 の逆車、SS(スーパースポーツ)でした。
リターンするキッカケになった、菅原義正さんの「終わりなき挑戦」(講演のテーマ)を今回のブログのテーマにしました。
このまま、可能な限り、バイクも含めて、色々な事に挑戦していきます。
そして、最後まで、挑戦を続けたいと思ってます。
バイクや日常などを綴っていきます。
還暦まで…、いぇ最後まで、お付き合いを頂けると嬉しいです(^_^)